コレクション: 分福酒造(群馬県館林市)

文政8年(1825年)創業

群馬県館林の銘酒「分福」 福を分けるという縁起のよさと、館林にまつわる伝説「分福茶釜」から名付けられました。

赤城山系の自然水と、契約栽培での自然栽培米を原料に、昔ながらの手作りにて少数精鋭・少量仕込みで酒造りをしています。

新酒のフレッシュさも美味しいのですが、こちらの酒蔵さんのイチ押しは熟成酒!

あえて生酒を低温でじっくりと寝かせ、口当たり柔らかで熟成の香ばしさと歴史を感じさせる奥深い味わいがお楽しみ頂けます。

古酒をまだ飲んだ事が無い方には、ぜひ熟成の妙を感じてみて下さい!

 

4個の商品
  • 分福 純米 ワイン酵母 (4合瓶)
    販売元
    酒のはじめ屋
    通常価格
    ¥1,680
    販売価格
    ¥1,680
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 分福 純米 大古酒 蔵内14年貯蔵 (4合瓶)
    分福 純米 大古酒 蔵内14年貯蔵 (4合瓶)
    販売元
    酒のはじめ屋
    通常価格
    ¥2,310
    販売価格
    ¥2,310
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 分福 純米 辛口 阿波山田錦 4年熟成 (4合瓶)
    分福 純米 辛口 阿波山田錦 3年熟成 (4合瓶)
    販売元
    酒のはじめ屋
    通常価格
    ¥1,826
    販売価格
    ¥1,826
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 分福 純米吟醸 生原酒氷温5年貯蔵 (4合瓶) 
    分福 純米吟醸 生原酒氷温5年貯蔵 (4合瓶) 
    販売元
    酒のはじめ屋
    通常価格
    ¥2,618
    販売価格
    ¥2,618
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ